大麻クッキー所持疑い 男再逮捕、全国で密売か

 
 東海北陸厚生局麻薬取締部が押収した大麻成分入りのクッキー=3日午後、名古屋市

 東海北陸厚生局麻薬取締部は3日、大麻成分が入ったクッキーを販売目的で所持したとして、大麻取締法違反(営利目的栽培、所持)の疑いで、名古屋市北区のドローン販売業嶋明彦容疑者(27)を再逮捕したと発表した。再逮捕は6月20日。名古屋地検は起訴したかどうかを明らかにしていない。

 嶋容疑者はクッキーを製造し、密売人に供給していたとみられる。同部は、食べやすいクッキーの形にすることで、大麻の使用を容易にしていると警戒を強めている。嶋容疑者の関係先からは大麻草やクッキーの他、原料となる大麻バターなどが押収された。