ノルウェー国王が発熱入院 容体は安定

 

 【ロンドン共同】ノルウェー王室は4日、国王ハラルド5世(85)が発熱のため入院したと発表した。容体は安定しているという。ロイター通信が報じた。

 国王は今年春、新型コロナウイルスに感染した。2020年に心臓の人工弁を交換する手術を受けていた。