バイデン氏、6日連続陽性 新型コロナ、体調は良好

 
 バイデン米大統領

 【ワシントン共同】米ホワイトハウスは4日、バイデン大統領が同日午前の新型コロナウイルス抗原検査で陽性だったと発表した。7月30日の再陽性判明から6日連続。主治医によると、せきが時々出るが改善しており、体調は良い。

 7月21日に初めて陽性となり、経口抗ウイルス薬で治療。いったん陰性になったが同30日に再び陽性となった。隔離しながら執務している。