ゴーカート事故で実況見分 北海道警が捜査、業過致死傷疑い

 

 北海道森町でゴーカートが観客に突っ込み、男児(2)が死亡した事故で、道警は20日、宿泊施設「グリーンピア大沼」敷地内の現場を実況見分した。モータースポーツを体験できるイベントの主催者側に安全管理の問題がなかったかを含め、業務上過失致死傷の疑いで捜査を進める。男児の死因は脳挫傷と明らかにした。

 午後3時ごろから道警の捜査員ら数人が現場となったイベント会場の写真を撮ったり、メジャーで会場の大きさなどを測ったりして、当時の状況を調べた。

 事故は18日午前に発生。イベントは函館地区にあるトヨタ自動車の関連4社が共催した。