名古屋の2人刺殺、無職男に無期懲役求刑

 

 名古屋市北区の路上で2019年、男性会社員2人を刺殺したとして、殺人と銃刀法違反の罪に問われた無職佐藤俊彦被告(41)の名古屋地裁での裁判員裁判で、検察側は21日、無期懲役を求刑した。