NY円、一時144円台後半

 

 【ニューヨーク共同】21日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、米連邦準備制度理事会(FRB)の金融政策決定を受け円安ドル高が進み、一時、1ドル=144円台後半を付けた。