ブレークスルー賞に筑波大の柳沢正史教授

 

 【ワシントン共同】米グーグルの創業者らが設立した科学賞「ブレークスルー賞」が22日発表され、生命科学部門で筑波大の柳沢正史教授が選ばれた。日中に突然眠り込む病気「ナルコレプシー」の仕組みを解明した。