「国葬なくそう」と東京で抗議 市民団体が街頭で

 
 東京・新宿で開かれた国葬に反対する市民集会=23日午後

 安倍晋三元首相の国葬に反対する市民団体が23日、東京・新宿で抗議活動をした。台風の影響による雨が降る中、参加者はプラカードやのぼり旗を掲げ「国葬なくそう」などと一斉に声をあげた。

 新宿駅前では小雨にもかかわらず、多くの買い物客らが行き交い、主催者の一人でさいたま市の武内暁さん(74)は「弔意の強制をすべきでない。新しい社会、政治をつくり出すため頑張っていく」と決意を訴えた。

 落語家の古今亭菊千代さん(66)も着物姿でマイクを握り「皆さんもっと怒りましょう」と参加者や通行人に呼びかけた。主催者によると約300人が参加した。