原爆ドーム前、国葬反対デモ 「首相は広島の声を聞け」

 
 安倍元首相の国葬反対を訴え、抗議デモに集まった市民ら=23日午後、広島市

 安倍晋三元首相の国葬に反対する市民らが23日、広島市の原爆ドーム前で集会を開き、国葬の中止を訴えた。集会後は「岸田首相は広島の声を聞け」とシュプレヒコールを上げながら、市内の岸田文雄首相の事務所までデモ行進した。

 主催者側によると、約300人が参加。呼びかけ人の一人、広島県三次市の住職小武正教さん(64)は集会で「その人を追悼するかしないかは個人の思想信条に深く関わるもの。国が主催して国葬を行うことは憲法違反だ」と訴えた。

 デモ行進では参加者が「私の税金使わないで」などと書かれたプラカードを掲げ、約40分間、練り歩いた。