中国、比軍からロケット残骸強奪か

 

 【マニラ共同】フィリピン軍は南シナ海のパグアサ島近くで20日、浮遊物を回収しようとした同軍の船を中国海警局が妨害、けん引用の綱を切断し浮遊物を持ち去ったと発表した。浮遊物は中国のロケットの残骸だとの情報が報じられている。