斎藤法相、法テラス視察 霊感商法の相談窓口

 
 法テラスの相談窓口を視察する斎藤法相(奥左)=21日午前、東京都内

 斎藤健法相は21日、日本司法支援センター(法テラス)の「霊感商法等対応ダイヤル」の窓口を視察した。世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に関する被害相談を受け付けていた政府の合同電話相談窓口を法テラスが引き継ぎ、14日に運用が始まった。

 窓口がある東京都内のオフィスビルでは法テラス職員が電話を取り、弁護士や公認心理師らも待機。斎藤氏は視察後「緊張感を持って丁寧に対応している。良い連携で応じている」と述べた。家族や心の悩みに関する相談もあるとし「未成年者も相談していただければ」と呼びかけた。

 旧統一教会に限らず、幅広く霊感商法の相談を受け付ける。