夢への挑戦「最後の機会」 メッシ、5度目W杯へ

 
 記者会見するアルゼンチンのメッシ=21日、ドーハ近郊(共同)

 【ドーハ共同】アルゼンチン代表のエースFWメッシが21日、1次リーグC組初戦のサウジアラビア戦(22日)を前にドーハ近郊で記者会見に臨み、出場すれば史上最多5度目となる祭典へ「今大会は特別だ。おそらく夢に挑戦する最後の機会になる」と述べた。

 会見前には練習場で調整。冒頭のみが公開され、リラックスした表情でチームメートとボール回しなどで汗を流した。

 35歳の世界的スターは、大会前にも南米メディアの取材に「今大会が最後になる」と語っていた。過去4度の出場で最高成績は2014年大会の準優勝。1986年大会以来となる同国3度目の頂点を目指す。