ジャワ地震、死者100人超

 
 がれきに分け入って生存者を探す救助隊員ら=21日、インドネシア・ジャワ島西ジャワ州(AP=共同)

 【チアンジュール共同】インドネシア国家災害対策庁は22日、ジャワ島西ジャワ州で起きた地震の死者が103人、負傷者が390人に上ったと発表した。地元当局者は22日までに、学校の倒壊によって多数の生徒が亡くなったと明らかにした。AP通信が伝えた。インドネシア気象当局は21日、断層が水平方向にずれる「横ずれ断層型」との見解を発表した。

 西ジャワ州のリドワン知事によると、公立学校に通う生徒の多くが校舎の倒壊に巻き込まれた。松野博一官房長官は22日の記者会見で、日本人の被害情報は入っていないと明らかにした。地震はマグニチュード(M)5・6で21日午後発生した。