米国1―1ウェールズ ウェールズ、PKで追い付く

 
 米国―ウェールズ 後半、同点のPKを決めるウェールズのベール=アルラヤン(共同)

 ウェールズが終盤のPKで引き分けに持ち込んだ。押し込まれた前半から一転、後半は主導権を握り37分、ペナルティーエリア内で倒されたベールが自らPKを右隅に決めた。序盤から豊富な運動量でボールを保持した米国は前半36分、縦パスに抜け出したウェアが鮮やかに先制。しかし後半は好機が少なく、セットプレーも生かせなかった。(共同)