ドイツが日本戦へ最終調整 サネは故障で初戦欠場

 
 日本戦に向け最終調整するドイツのGKノイアー=アルシャマル(ゲッティ=共同)

 【アルシャマル(カタール)共同】23日の1次リーグE組初戦で日本代表と対戦するドイツは22日、大会中の拠点とするカタール北部のアルシャマルで最終調整した。公開された冒頭では世界屈指のGKノイアーら25人がランニングなどで体を動かした。ドイツ連盟は同日、快足アタッカーのサネが膝の故障で日本戦を欠場すると発表した。

 過去4度の優勝を誇る強豪だが、2連覇を狙った前回大会は1次リーグ敗退に終わっただけに、雪辱に燃えている。