渋谷と道頓堀、熱狂再び 代表戦の街、警察も出動

 
 サッカーW杯カタール大会の初戦でドイツに勝利し盛り上がる人ら=24日未明、東京・渋谷

 サッカー日本代表戦のたびに若者らが詰めかけ、盛り上がりを見せてきたのが東京・渋谷と大阪・道頓堀だ。W杯初戦の23日夜は肌寒い天候だったが、劇的な逆転勝利で試合を終えると、大勢の若者らがニッポンと叫びながら繁華街に繰り出した。

 午前0時過ぎの渋谷・スクランブル交差点。警察官が「押さないでください、立ち止まらないでください」と拡声器で呼びかけたが、群衆の声にかき消された。

 大阪・ミナミの道頓堀川に架かる戎橋。前回大会ではサポーターらが川へ飛び込むなどした。今回は太鼓をたたいたり、拡声器を持って「ニッポン」と連呼したりする若者らもおり、警察官が警戒に当たった。