スペイン、今大会最多「7得点」

 
 スペイン―コスタリカ 前半、チーム2点目のゴールを決め、喜ぶスペインのアセンシオ。右はオルモ=ドーハ(ロイター=共同)

 サッカー・ワールドカップ(W杯)第4日(23日・ドーハほか)1次リーグE組で、スペインは初戦でコスタリカに7―0で圧勝した。7ゴールは今大会最多。勝ち点3で日本と並び、得失点差でスペインが同組1位、日本が2位となった。27日に日本がコスタリカに勝ち、スペインがドイツに勝つか引き分けると日本は1次リーグ突破が決まる。

 F組は前回大会3位のベルギーがカナダに1―0で競り勝った。(共同)