JR東、地方の利用低迷43路線75区間に

 

 JR東日本は24日、利用者の少ない地方路線が2021年度は43路線75区間だったと明らかにした。19年度の35路線66区間に限って収支を比較すると、赤字額の合計は約14億円少ない約679億円に改善した。