JR東、利用低迷36路線72区間に訂正

 

 JR東日本は24日、2021年度に利用者が少なかった地方路線は36路線72区間だったと説明を訂正した。訂正後も、19年度の35路線66区間からは拡大した。