グレタさんらが政府を提訴へ 600人超、気候変動対策に欠陥

 
 グレタ・トゥンベリさん(ゲッティ=共同)

 【ロンドン共同】スウェーデンの地元紙ダーゲンス・ニュヘテルは24日、同国の環境活動家グレタ・トゥンベリさん(19)を含む600人超の若者らが、スウェーデン政府の気候変動対策に欠陥があるとして25日に提訴すると報じた。

 同紙によると、提訴する若者らは「政府の気候対策が失敗すれば、将来的に私たちの人権を脅かすことになる」と主張。温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」に沿った新たな目標を策定し、それに従うよう政府に求めている。訴訟には636人が参加し、7歳の子どももいるという。

 グレタさんは同紙に「システム、法律そのものを変える必要がある」と強調した。