塩野義、28日から本格供給開始

 
 新型コロナウイルス感染症の飲み薬「ゾコーバ」(塩野義製薬提供)

 加藤勝信厚生労働相は25日の記者会見で、緊急承認された塩野義製薬の新型コロナウイルス感染症の飲み薬「ゾコーバ」の本格的供給を28日から開始すると明らかにした。一部の医療機関には早ければ25日から発送する。

 政府は塩野義と100万人分の購入契約を結んでおり、全て納入済み。供給量が限られていることから、2週間程度は米ファイザーの飲み薬「パキロビッド」の処方実績がある約2900の医療機関や約2千の薬局に供給先を限定する。その後は都道府県が選定する医療機関に対象が広がる。

 これまでは12月初頭に供給を始める予定としていた。流通準備が円滑に進んだためとしている。