首相が11時45分から記者対応

 

 政府関係者によると、岸田文雄首相は20日午前11時45分をめどに記者対応する。新型コロナウイルスの感染症法上の位置付けを巡り、見解を表明する見通し。