琴勝峰が初の敢闘賞 技能賞に霧馬、殊勲賞なし

 
 琴勝峰(右)をすくい投げで下し、3度目の優勝を果たした貴景勝=両国国技館

 大相撲初場所千秋楽の22日、三賞選考委員会が開かれ、大関貴景勝との相星決戦に敗れながら11勝4敗と活躍した東前頭13枚目の琴勝峰が初の敢闘賞に選ばれた。三賞は初受賞。

 小結で11勝の霧馬山は初の技能賞。東前頭8枚目の阿武咲は11勝目が条件だった千秋楽に敗れ、敢闘賞を逃した。新小結で9勝の若元春は技能賞候補に挙がったが見送られた。殊勲賞は5場所ぶりに該当者がいなかった。