ADKホールディングス前社長の保釈認める

 

 東京地裁は23日、東京五輪汚職事件を巡り贈賄罪で起訴された広告大手ADKホールディングスの前社長植野伸一被告(68)の保釈を認める決定をした。保釈保証金は3千万円。