EU、武器支援増額で合意 700億円、対ウクライナ

 
 EU外相理事会に出席した各国外相=23日、ブリュッセル(ゲッティ=共同)

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)は23日、ブリュッセルで外相理事会を開き、ウクライナへの武器支援額を5億ユーロ(約710億円)増やすことで合意した。今回分を含め総額36億ユーロとなる。ウクライナが欧米諸国に一層の武器支援を求める中、軍事面での連携を強化する姿勢を示した。

 オンライン形式で参加したウクライナのクレバ外相はツイッターで「2023年にウクライナが確実に勝利するには、決定的かつ大胆な措置が必要だ」と述べ、さらなる支援を訴えた。