G7、ロシア凍結資産活用で基金創設検討

 

 【ファサーノ共同】日米欧の先進7カ国(G7)が、ウクライナ侵攻の制裁で凍結したロシア資産の活用を巡り、基金の創設を検討していることが11日、分かった。13~15日にイタリア南部プーリア州ファサーノで開催されるG7首脳会議で合意を目指す。