子育てNIE

親子で触れ合いダンス 郡山で「ふくしま元気UPプロジェクト」

 
たにぞうさんの歌に合わせてジャンプする子どもたち

 子どもの「遊び力」を育てる「ふくしま元気UPプロジェクト2019」親子イベントは8日、郡山市の郡山カルチャーパークアリーナで開かれ、親子約220人が触れ合いながら思い切り体を動かした。県の主催、福島民友新聞社の共催、県教委、県私立幼稚園・認定こども園連合会などの後援、認定NPO法人郡山ペップ子育てネットワークなどの協力。

 NHK・Eテレ「おかあさんといっしょ」への楽曲提供や振り付け指導などで活躍する、たにぞうさんが講師を務めた。たにぞうさんの「あいさつのうた」で元気なあいさつを響かせた後、歌に合わせて親子が運動を楽しんだ。「赤べこメヒカリゆべし!ふくしま親子たいそう」や、たにぞうさんとTRFのSAMさんが協力して作ったダンス「空にはいつもほら太陽!」にも挑戦し、会場には親子の笑顔が広がった。