子育てNIE

たにぞうさんら遊び指導 南相馬でセミナー、保育士ら50人参加

 
たにぞうさんの歌に合わせて体を動かす参加者

 幼児教育に携わる人たちが子どもの遊ばせ方などを学ぶ「ふくしまっこ育成セミナー」は12日、南相馬市で開かれた。幼稚園教諭や保育士ら約50人が体操学習や講義を通し、遊びの大切さを学んだ。

 県の主催、福島民友新聞社の共催、県教委、県私立幼稚園・認定こども園連合会などの後援、NPO法人郡山ペップ子育てネットワークなどの協力。

 2部構成で行われ、1部はこども環境学会の小沢紀美子理事が講師を務め「遊び力育成講座」と題し講演。小沢さんは自然体験や野外活動の重要性などを解説した。

 2部の体操学習では、NHK・Eテレの子ども番組「おかあさんといっしょ」への楽曲提供や振り付け指導で知られるたにぞうさんの歌に合わせ、参加者が遊びを体験。子どもと一緒に楽しめる遊びやダンスを習得した。