子育てNIE

子育てエピソード事例集発刊 支援する会「ヒントにしてほしい」

 
小野教育長(左)、吉崎副市長(左から2人目)に発刊を報告した津田会長(中央)

 郡山家庭教育を支援する会は、親が子育てをする中で生き方などを考えたエピソードを集めた事例集「ともに生きる」を発刊した。

 同会の広報誌に寄せられた幼児から中学生までの子育てのエピソード35点をまとめた。

 津田智会長らが7月30日、市役所を訪れ、吉崎賢介副市長と小野義明教育長に発刊を報告した。津田会長は「事例集から子育てにおける変わらないものの価値を読み取り、子育てのヒントにしてほしい」と話した。事例集は10月から、就学時健康診断の子育て講座で希望者に配布する予定。市教委生涯学習課でも配布している。希望者は同課社会教育指導員の圓谷円さん(電話024・924・2441)へ。