ONE OK ROCK、Honda新CMに新曲提供 もう一つのカウントダウン継続中

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ONE OK ROCK

 ロックバンド・ONE OK ROCKが、本田技研工業のテレビCMシリーズ第3弾のために新曲(タイトル未定)を書き下ろした。新CM「Honda Bike×ONE OK ROCK『Go, Vantage Point.』(60秒)」篇は12日から放送開始される。

【動画】CM「Honda Bike×ONE OK ROCK『Go, Vantage Point.』(60秒)」篇

 10月9日にバンドの公式サイトに出現した終了日時が異なる2つのカウントダウン画面。その1つ目が12日午前1時に終了し、新テレビCMが公開された。

 これまで「#10969GVP」とデザインされた東京・SHIBUYA 109の屋外広告や特設サイトのカウントダウンなど、SNSを中心に話題を呼び、最も再生回数が多かった動画広告を表彰する『YouTube Ads Leaderboard』に2期連続で選出された話題のテレビCMシリーズの第3弾。CMのコンセプト映像から着想を得たONE OK ROCKは書き下ろしの新曲を提供し、ナレーションはボーカルのTakaが担当する。

 北米で撮影された新CMは、エンジン音と波打つ水面の映像とともにTakaのナレーションが始まり、人間の五感や自然界のさまざまな瞬間がハイスピード映像で映し出される。力強いエンジン音とともに、徐々に車体が姿を現し、翼を携えた人間が飛び立つ。85カットにも及ぶこの映像は、ライダーが体を大気にさらし、気温や匂いや音や重力などを感じることで、人間の奥底に眠る感覚や太古の記憶が呼び覚まされていく心象風景を表現する。

 CMに起用された新曲はタイトルを含めて詳細が明かされておらず、いまだに進行中のもう一つのカウントダウンも引き続き注目される。