【スタバ新作】めっちゃ芋な“さつまいもフラペ”に歓喜の声「これ、待ってた」

 
20日に発売したスターバックスの新作『スイート ポテト ゴールド フラペチーノ』 (C)oricon ME inc.

 芸術の秋を楽しむ商品を展開中のスターバックス コーヒー。2種のりんごを使った第1弾に続き、本日20日より、旬のさつまいものおいしさが存分に楽しめる『スイート ポテト ゴールド フラペチーノ』『スイート ポテト ゴールド マキアート』の2種が登場している。発売前からSNS等では「待ってた!」「絶対おいしいから飲む」と話題を集めている。“芋けんぴ”をそのままブレンドするという斬新なドリンクには、スタバならではのこだわりが。昨年との違いと、開発秘話を聞いた。

【写真】ゼブラとのコラボ商品、かざすだけでスタバコーヒーが買えるボールペン

■今年は“ベース”に芋けんぴをブレンド オリジナルソースでコク深い濃厚な味わいに

 『スイート ポテト ゴールド フラペチーノ』は、秋に旬を迎えるさつまいもを使用。熟成したさつまいもから作った香ばしい「芋蜜」を芋けんぴにからめ、そのままドリンクにブレンドしているため、前回よりさらに濃厚な味わいに仕上がっている。

「昨年はトッピングに芋けんぴを使用したのですが、今年はベースにそのままブレンドしました。カリカリした食感と共に、さつまいもの甘みが全体に広がる商品になったと思います」(開発担当者)

 砂糖でからめた通常の芋けんぴと違い、芋蜜をからめた濃厚な芋けんぴは、ドリンクと絶妙にマッチ。さつまいものコクが口いっぱいに広がり、ザクザクとした食感も楽しむことができる。

 さらに、ベースとホイップのトッピングに使われている黄金色の芋蜜風味ソースも味のポイント。さつまいもの甘みを感じるオリジナルソースはコク深く、香り豊か。すべてでさつまいもを楽しめる1杯となっている。

 ミルクベースでコーヒーを使っていないため、オススメのカスタマイズはエスプレッソショットの追加(+50円)。
「さつまいもはコーヒーとの相性がいいので、エスプレッソを追加することで、さらに風味豊かな味わいになると思います」(開発担当者)

■深まる秋にぴったりなホット ホイップをトッピングせずあえてシンプルに

 フラペチーノと同時に登場するのが、『スイート ポテト ゴールド マキアート』。1杯ずつ丁寧に仕上げるスチームミルクに、芋蜜風味のソースを合わせ、抽出したてのエスプレッソを注いだドリンクだ。
「季節限定商品のホットドリンクはホイップクリームを乗せることが多かったのですが、今回はあえてシンプルに。さつまいもとエスプレッソの味わいを楽しんでいただけるように仕上げました」(開発担当者)

 空気を含ませて作るふわふわのスチームミルクは口当たりなめらか。さつまいもの甘みと、エスプレッソローストの濃厚でキャラメルのような甘みが互いを引き立て合う優しい味わいのラテだ。『キャラメル マキアート』に象徴されるように、“マキアート”は同社が大切にしている名前。限定商品につけるかどうか悩んだそうだが、今回はコーヒーとの相性もよく、自信を持って命名したそう。

 秋のイチョウ並木のようなゴールドで彩られ、さつまいもを存分に楽しめる新作は、一部を除く全国のスターバックス店舗で10月10日までの発売。『スイート ポテト ゴールド フラペチーノ』はTallサイズのみ580円。『スイート ポテト ゴールド マキアート』は、Shortサイズ440円からVentiサイズ560円までをラインナップする。(価格は税抜)