白石麻衣、乃木坂46卒業曲センターに「最後になるので寂しい」 

 
乃木坂46卒業を控える白石麻衣 (C)ORICON NewS inc.

 アイドルグループ・乃木坂46の25枚目シングル(タイトル未定、3月25日発売)の選抜メンバーが2日深夜放送のテレビ東京系『乃木坂工事中』(毎週日曜 深0:00)で発表され、センターはグループからの卒業を控える白石麻衣が務めることが明らかになった。白石のセンターは20thシングル「シンクロニシティ」(2018年4月発売)以来5作ぶり5回目となる。

【貴重写真】オーディション時から圧倒的に美形だった白石麻衣 当時19歳

 白石は1月7日、25枚目シングルの活動をもって乃木坂46から卒業することを発表。「やっぱり最後になるので寂しいですよね」と本音を漏らしつつ、「最後のミュージックビデオの撮影とか、やっぱりみんなとの撮影も最後になるから、本当に一瞬一瞬を噛み締めてできたらなと思います」と意気込みを語った。

 1~2列目は現役1期生の11人で固められた。MCのバナナマン設楽統は選抜発表のVTRの途中で「白石が最後の卒業シングルになるから1期生で囲んでるんじゃないかって」と感じたことが的中したといい、「乃木坂の歴史というか重みを感じる選抜というかね」としみじみ。日村勇紀は「どんな曲になるんだろうね、楽しみだね」と話した。

■乃木坂46 25thシングル選抜メンバー&フォーメーション
3列目:賀喜遥香、新内眞衣、山下美月、久保史緒里、堀未央奈、大園桃子、遠藤さくら、岩本蓮加、与田祐希、北野日奈子、梅澤美波
2列目:井上小百合、和田まあや、高山一実、秋元真夏、樋口日奈、中田花奈
1列目:齋藤飛鳥、生田絵梨花、白石麻衣、松村沙友理、星野みなみ
※1~2列目=11福神