Artprice by Art Market: 2019年11月11日から20日に開催されるニューヨークセールで注目の10作品

 

Artprice by Art Market: 2019年11月11日から20日に開催されるニューヨークセールで注目の10作品

AsiaNet 81530


パリ、2019年11月7日/PRニュースワイヤー/ --
Artmarket.comの創立者兼CEO thierry Ehrmannの言によれば、「今年度のベストオークション結果は、アート市場の4代スター(Monet、Picasso、Warhol、Basquiat)勢よりも、現在勢いに乗っているアーティスト陣によって達成されています。今日の一流オークションハウスは、これらの新しいアーティストを非常に限られた1000万ドル越えのアーティストにするために尽力しています」。

2000年から2019年10月の期間に、ニューヨークで開催されたオークションで1000万ドル以上で落札された作品
https://imgpublic.artprice.com/img/wp/sites/11/2019/11/new-york-usd-10-million.png

Salvator Mundi やthe Women of Algiersといった大作のごくまれな出品チャンスに依存するよりも、1000万ドルのラインを超える落札額を模索する動きが主流となっています。すでに確証されてきたように、複数のメジャーコレクターが同一の作品を求めた時に、その価格が高騰する傾向があります。たとえば、2018年5月に落札されたアフリカ系アメリカ人Kerry James Marshallの作品Past Times (1997)や、今年度初頭に落札されたPierre BonnardのLa Terrasse (1912)においてこの現象が見られました。

Artpriceは、来週にスタートするニューヨークオークションで記録的な落札額が予想される10作品をセレクトしました。

Ed Rusha - Hurting the Word Radio #2 (1964): 3000万 - 4000万ドル
この作品は、2014年11月にSmash (1963)が記録した3040万ドルを大きく上回ることが予想され、今年度のセカンダリー市場におけるEd Ruschaのすぐれた記録がすでに約束されています。Hurting the Word Radioの第一版は、ヒューストンの名高いメニルコレクションに所蔵されています。

Gustave Caillebotte - Richard Gallo et son chien Dick (1884): 1800万 - 2500万ドル
あまり注目の対象となることのない19世紀の作品も、時おり思いがけない驚きをもたらしてくれます。興味深いことに、Gustave Caillebotteは現在人気を博しているアーティストの一人です。来週に開催されるサザビーズのセールでは、去る2月に2200万ドルで落札されたChemin montant (1881)を上回る額が期待されています。同作品の評価額は670万ドルでした。

Joan Mitchell - Plowed field (1971): 1200万 - 1800万ドル
長さ5mを超えるこの絵画作品は、2003年の11月にニューヨークのクリスティーズにおいて65万7100ドルで落札されています。16年後となる今回のセールでは、この20倍となる落札額が期待されています。

Brice Marden - Number Two (1983/84): 1000万 - 1500万ドル
去る10月にロンドンでCarl AndreのCopper-Steel Alloy Squareが300万ドルで落札されたことを契機に、Brice Mardenの主要キャンバス作品を伴ったミニマリズムへの回帰が観察されています。34年前にペースギャラリーが獲得して以来、この作品はセールの場に一度も姿を現していません。姉妹作品であるNumber One (1983/84)は、ホイットニー美術館コレクションに所蔵されています。

Francis Bacon - Pope (c. 1958): 600万 - 800万ドル
アイルランド人画家のおそらくもっともアイコニックなシリーズに属するこの作品は、40年以上これを所蔵していたブルックリン美術館から出品されます。この作品の販売は、パリのポンピドゥセンターで開催される同画家の一大回顧展「Bacon en toutes lettres(ベーコンのすべて)」(2020年1月まで)と時を同じくして行われることになります。

Jean-Michel Basquiat - Brown Eggs (1981): 250万 - 350万ドル
今年度のハイエンド市場においてBasquiat作品の不在が続いていることから、Artpriceによる「アーティスト別のオークション売上高ランキング」において、現在のところアーティストは11位に甘んじています。紙を支持体としたこの作品は、2004年に25万4000ドル、2015年に186万ドルの落札額を記録しています。今回のセールによって、アーティストの熱狂的な人気が今も続いているか否かが判断されることになるでしょう。しかし、この作品のみが判断基準となるわけではありません。2012年に760万ドルで落札されているThe Ring (1981)も、今回のセールに出品されることになっています。その評価額は、1200万~1500万ドルと言われています。

Alma Woodsey Thomas - A Fantastic Sunset (1970): 220万 - 280万ドル
1978年に死去したこのアフリカ系アメリカ人の作品が、アート市場でようやく正当な評価を受けることができるでしょう。彼女の色彩に対する追求は、Frank StellaやMorris Louisに類似するものであるにもかかわらず、抽象表現主義の手法をとったこの二大スターと同等の評価を得ることがありませんでした。ちなみに、先ごろ二者ともにオークション落札記録を更新しています。

Akseli Gallen-Kallela - Palokarki (1892/94): 180万 - 250万ドル
キャンバス作品Lake at Sunset (1905年頃)が、2019年7月9日にサザビーズにおいてあらゆる期待を上回る記録を実現しました。12万5000~19万ドルとの評価を受けていた作品は、最終的に88万6000ドルで落札されています。この記録がサザビーズのPalokarkiに対する大胆な評価額を裏付けています。

Charles Wilbert White - Banner for Willie J (1976): 100万 - 150万ドル
クリスティーズが、1979年に死去したこのアフリカ系アメリカ人アーティストの作品を扱う機会をようやく獲得しました。彼の作品は現在オークション市場において高い需要を示し、木炭素描の2作品がそれぞれ40万ドル以上で落札されています。絵画作品Banner for Willie Jには、よりソリッドな記録を達成するためのあらゆるクオリティが備わっています。

Julie Curtiss - Pas de Trois (2018): 10万ドル - 15万ドル
Curtissはアントン・カーンギャラリーの新しい秘蔵アーティストです。その作品は、2019年4月にニューヨークにおいてはじめて紹介されました。その個展以来、すでに5作品がオークションで落札され、トータルで45万3000ドルを記録しています。11月のセールでは彼女の3作品が出品される運びとなっています。


Copyright 1987-2019 thierry Ehrmann www.artprice.com - www.artmarket.com

Artmarketについて:
Artmarket.com は、Euronext Paris、SRD long only および Euroclear によってEurolistに記載されています。7478 - ブルームバーグ:PRC - ロイター:ARTF

動画でArtmarketとArtpriceを見る:https://en.artprice.com/video

Artmarketとその部門であるArtpriceは、1997年にCEOthierry Ehrmannによって創立されました。
Artmarketとその部門であるArtpriceは、1987年創立のServeurグループの管理下に置かれています。

Who's who (c)内の公式バイオグラフィーを見る:
https://imgpublic.artprice.com/img/wp/sites/11/2019/10/biographie_oct2019_WhosWho_thierryEhrmann.pdf

Artmarketはアート市場におけるグローバルプレイヤーです。Artpriceをはじめとするさまざまな部門を通じて、歴史的データと現在のアート市場の情報を収集、管理、活用する世界的リーダーとして、3000万件以上のアート指標とオークション結果、70万人以上のアーティストをカバーしたデータバンクを有します。

Artprice Images(R)は、世界最大のアート市場イメージバンクのデータベース無制限アクセスを提供しています。このデータベースには、1700年代から今日までのアート作品の1億8000を数えるデジタル写真とエッチング画像が、美術史家のコメント付きで収められています。

ArtmarketはArtpriceとともに6300にのぼるオークションハウスからの情報をたえず収集し、主要なプレス、メディアエージェントに向けてアート市場のキー情報を提供しています(出版数7200)。450万人のログインメンバーが、メンバーの投稿する広告へのアクセスを有し、リーダー的なGlobal Standardized Marketplace(R)を代表するネットワークとして、固定ないしは入札価格でのアート作品の売買を取り扱います(オークションはフランス商法の L 321.3条における第2、3段落の定めによって規定されています)。

ArtmarketはArtpriceを含めて、BPI(国立投資銀行)から「イノベーティブ企業ラベル」国立認定を受け、2018年11月から2回目となる3年間の国立支援を獲得しています。これに力を得て、アート市場におけるグローバルプレイヤーとしてのポジション強化プロジェクトに取り組んでいきます。

Artprice by Artmarketによる2018年度グローバルアート市場報告は、2019年度3月に発表されています:
https://fr.artprice.com/artprice-reports/le-marche-de-lart-en-2018

ArtmarketとArtpriceによるプレスリリースのインデックス:
http://serveur.serveur.com/press_release/pressreleasefr.htm

フェイスブックとツイッターで、ArtmarketとArtpriceによるアート市場のニュースをリアルタイムでフォローしてください:
https://www.facebook.com/artpricedotcom (フォロアー数450万人)
https://twitter.com/artmarketdotcom
https://twitter.com/artpricedotcom

ArtmarketとArtpriceのアルケミーの世界をご覧ください。: http://web.artprice.com/video 有名なOrgane現代美術館内のカオス邸に置かれたArtmarketと Artprice本部 のアルケミーと世界をご覧ください:
https://issuu.com/demeureduchaos/docs/demeureduchaos-abodeofchaos-opus-ix-1999-2013

L'Obs - 将来の美術館:https://youtu.be/29LXBPJrs-o

https://www.facebook.com/la.demeure.du.chaos.theabodeofchaos999 (フォロアー数400万人)
https://vimeo.com/124643720
https://www.facebook.com/the.demeure.du.chaos.theabodeofchaos999

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1025203/Artprice_New_York_Auctions.jpg  
Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1009603/Art_Market_logo.jpg

Artmarket.com&Artpriceへのコンタクト:ir@artmarket.com

(日本語リリース:クライアント提供)