東京2020オリンピック公式ライセンス商品 ザ・チョコレートボックスなど4品 1月14日新発売

 
ボックス

2020年1月10日

株式会社 明治

東京2020エンブレムの組市松紋様でパッケージ
東京2020オリンピック公式ライセンス商品
ザ・チョコレートボックスなど4品
2020年1月14日(火)新発売

株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、2020年7月に開催される東京2020オリンピック・パラリンピックの公式ライセンス商品「東京2020オリンピック公式ライセンス商品ザ・チョコレートボックス」など計4品を、東京2020オフィシャルショップ及び一部百貨店にて、2020年1月14日から発売します。パッケージには東京2020エンブレムの組市松紋様をあしらい、訪日外国人が日本文化を感じられる仕様となっています。

①野老朝雄(ところ あさお)氏デザインの「組市松紋様」パッケージ
②ダークミルクとダーク2種類の「ザ・チョコレート」が楽しめる


【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202001145677-O1-Fv9R1p6U
東京2020オリンピック公式ライセンス商品 ザ・チョコレートボックス

本商品のパッケージは、東京2020オリンピック・パラリンピックエンブレムである組市松紋をデザインした野老朝雄(ところあさお)氏が手掛けました。江戸時代から広まったといわれる伝統的な市松模様をベースにデザインされたシンプルながら非常に美しいデザインとなっています。
セットされたチョコレートは、ミルクを使用したダークミルクチョコレートと使用していないダークチョコレートをアソートしておりますので、香味の違いをお愉しみいただけます。
包装形態は、ボックスとスリーブタイプであるアソートセットの2種類があり、オリンピック仕様とパラリンピック仕様をそれぞれご用意しております。お土産やギフトとしてのシーンを想定したボックスには、組市松紋様の「折り紙」を封入しています。こちらは、先の東京2020オリンピック・パラリンピックを見据えて「もらって嬉しい日本らしいもの」を追加したいと考え、日本の文化として代表的な「折り紙」を選びました。また、初めて「折り紙」を手にする方々が楽しめるように、折り鶴の折り方説明書も同封しています。



【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202001145677-O8-S7mhpZ85

ボックスの封入内容
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202001145677-O3-TfnK3K2A

アソートセットの封入内容
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202001145677-O4-Prp2n5jD

株式会社 明治は、東京2020オリンピック・パラリンピックのゴールドパートナー(乳製品・菓子)です。