ファーウェイのGuo Ping輪番会長:5Gの全潜在能力を引き出し、商業的成功を推進

 
Guo Ping輪番会長がBetter World Summit 2020で5G商業的成功について語る

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007282476-O1-QQ794r4F

AsiaNet 84918 (1195)

 
【深セン(中国)2020年7月27日PR Newswire=共同通信JBN】
*5つの主要テクノロジー分野でのシナジーがカギ

ファーウェイ(Huawei、華為技術)のGuo Ping輪番会長はオンラインで開催されたBetter World Summitの開会日に、5つの主要テクノロジー分野におけるシナジーが5Gの全潜在能力を引き出し、商業的成功を推進するのに役立つことを詳述した。チャイナテレコム(China Telecom)、Etisalat、MTN、GSMA、3GPP/ETSIなどのキャリア、業界組織、標準化団体のゲストスピーカーが参加し、80カ国以上からオンラインで参加した数千人とともに、情報通信技術(ICT)が、現時点およびポストパンデミックの世界で新しい経済成長を推進する方法を模索した。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20200727/2867972-1

▽テクノロジーを使って共に今回のパンデミックと戦う
このパンデミックはわれわれの生活と仕事の在り方を一変させ、世界経済に大きな打撃を与えた。幸いなことに、ICTは多数の最前線でのCOVID-19の戦いを支援する一連の具体的な手段を提供している。

Guo会長は以下のように語った。「ICT企業として、今回のパンデミックを封じ込め、打倒することに役立つテクノロジーを活用することはわれわれの責務である。あらゆるタイプのキャリアとエンタープライズを含む当社のパートナーおよび顧客とともに、われわれはコミュニティーにプラスの効果をもたらすテクノロジーソリューションを使用することができる」

「初期のホットスポットでの当社の体験を利用して、われわれはこのパンデミックとの戦いに役立つICTテクノロジーを使用した9つのシナリオをベースにしたソリューションを開発した。病院ネットワーク展開、遠隔コンサルテーション、オンライン教育、政府および企業の再スタートで、われわれは当社の経験と能力を共有してウイルスの拡散を制御し経済を再開することに役立ってきた」

▽5Gの全潜在能力を開放:5つの主要テクノロジー分野におけるシナジー
世界にはすでに9000万以上の5Gユーザーがいる。Guo会長は「世界の5G展開がほぼ完成しており、われわれは業界アプリケーションへの取り組みを強化する必要がある。これによってわれわれは5Gの全潜在能力を開放することができる」と語った。

5Gのビジネスケースは、より良いコネクティビティーだけではない。5G、コンピューティング、クラウド、AIのようなテクノロジーが組み合わされば、それぞれが互いを強化し、コネクティビティー、AI、クラウド、コンピューティング、業界アプリケーションの5つの主要なテクノロジー分野で多数の機会を生み出す。

Guo会長は「ファーウェイはこれらの分野で圧倒的な強みがある。われわれはこれらを組み合わせ、調和させて当社の顧客およびパートナー独自のニーズに応えるシナリオベースのソリューションを開発することができる。これは5Gの全潜在能力を引き出し、商業的成功を推進するカギである」と語った。

5Gが商業上の成功を収めるために、業界全体が協力しなければならない。バーティカル産業アプリケーションは、統一された業界規格と協調的なエコシステムの準備が整わないと大規模にレプリケーションできない。Guo会長は「ファーウェイは未来を見つめ、当社のパートナーが必要とする能力をパートナーに装備させる取り組みを強化する。われわれは共同のイノベーションを推進し、バリューチェーンのすべての人の成長を促進する」と語った。

▽短期および長期の目標の均衡:最大限の価値のための的確な展開
Guo会長は「現行の経済環境を考慮すると、キャリアは短期および長期の両目標に注力する必要がある。より的確な展開は、いかにしてキャリアのネットワーク価値を最大限に引き出せるかである」と指摘した。ファーウェイは、これに向けた3つの提案がある。

*1つ目は、キャリアはユーザー体験の優先順位をつけ、既存のネットワークの価値を最大限に引き出すために最も必要とされるところに資金をつぎ込むべきである。

*2番目に、キャリアは既存の4GおよびFTTxネットワークを最大限に活用し、総合的な整合性と精密なプランニングを通じて、最新の5Gネットワークでこれらを統合しなければならない。

*3番目に、5G展開計画は、ホットスポットおよび主要産業アプリケーションの優先順位をつけなければならない。

Better World Summitは、中国語、英語、スペイン語、フランス語、ロシア語、韓国語、日本語、アラビア語で生中継された。詳細はウェブサイトhttps://bws2020.carrier.huawei.com/en/index.html を参照。

▽ファーウェイについて
ファーウェイは情報通信技術(ICT)インフラストラクチャーおよびスマートデバイスで世界をリードするプロバイダーである。通信ネットワーク、IT、スマートデバイス、クラウドサービスの4主要部門の統合ソリューションによって、完全にコネクテッドかつインテリジェントな世界に向けて、デジタルをあらゆる人々、家庭、組織に提供することにコミットしている。ファーウェイの製品、ソリューション、サービスのエンドツーエンド・ポートフォリオは競争力がありセキュアでもある。エコシステムパートナーとのオープンなコラボレーションによって、顧客にとって持続的な価値を生み出し、人々を支援し、家庭生活を充実させ、あらゆる形態・規模の組織におけるイノベーションを推進することに取り組んでいる。ファーウェイでは、イノベーションは顧客ニーズに焦点を合わせている。基礎研究に重点的に投資し、世界の発展を促進する技術上の躍進に専念している。19万4000人以上を雇用し、170を超える国・地域で事業展開している。1987年に創設されたファーウェイは完全な従業員持株制の民間企業である。より詳しい情報はウェブサイトwww.huawei.com を参照するか、以下をフォロー。

http://www.linkedin.com/company/Huawei
http://www.twitter.com/Huawei
http://www.facebook.com/Huawei
http://www.google.com/+Huawei

ソース:Huawei

画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=368098
画像説明:Guo Ping輪番会長がBetter World Summit 2020で5G商業的成功について語る