プレスリリース > 共同通信PRワイヤー

第26回海峡両岸経済貿易交易会のプロモーションビデオが海外で発表され、福州の新しいイメージとスタイルを紹介

The Publicity Department of the CPC Fuzhou Municipal Committee
 
交易会のプロモーション

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202405221106-O1-alivYor0

AsiaNet 0200168 (1083)

【福州(中国)2024年5月21日新華社=共同通信JBN】国務院台湾事務弁公室と福建省人民政府が主催し、福州市人民政府、福建省人民政府台湾事務弁公室、福建省商務局が企画する第26回Cross-Straits Fair for Economy and Trade(海峡両岸経済貿易交易会)は5月16日、中国東部の福建省の省都、福州で開幕しました。

このイベントの期間中、Publicity Department of the CPC Fuzhou Municipal Committee(中国共産党(CPC)福州市委員会宣伝部)が制作した今年の交易会のプロモーションビデオは、海外メディアコミュニケーション媒体の「ORIENTAL.PARIS(オリエンタル・パリ)」、「Discover Fujian(ディスカバー福建)」や「Discover Fuzhou(ディスカバー福州)」などの海外ソーシャルメディアアカウントを通じて広く宣伝されました。同交易会の30周年は、福州の新しいイメージとスタイルを国内外で紹介する機会を提供します。

今年の交易会は、5つの主要な活動、3つのテーマ別交流支援プラットフォーム、数多くの投資促進・産業協力活動を企画しています。その目的は、さまざまな分野で海峡両岸の交流と協力を深め、質の高いCross-Straits Integrated Development Demonstration Zone(海峡両岸総合開発実証区)の建設を推進することです。

海峡両岸経済貿易交易会は30年にわたる共同の取り組みの結果、海峡両岸での権威ある包括的経済貿易交流活動となり、数万社の台湾企業と3万人以上の台湾ビジネスマンを引き付けています。交易会は、海峡両岸の統合と発展の新たな道を探求し、円滑な海峡両岸の経済貿易協力を推進する上で、重要な役割を果たしています。

ソース:The Publicity Department of the CPC Fuzhou Municipal Committee