聖光学院が決勝進出 鶴岡東との接戦制す、東北地区高校野球

 

 東北6県の高校野球独自大会優勝校による東北大会第2日目は10日、宮城県の石巻市民球場で準決勝など2試合が行われた。本県代表の聖光学院は準決勝で鶴岡東(山形)と対戦し、2―1のサヨナラで接戦を制した。

 聖光学院は12日に同球場で行われる決勝で、11日に行われるもう一方の準決勝・仙台育英(宮城)―明桜(秋田)の勝者と東北の頂点を争う。午後2時試合開始予定。

【8月10日の福島県代表・試合結果】夏の高校野球東北大会

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

東日大昌平が初優勝、福島商に5-1 秋季高校野球福島県大会