聖光学院、決勝は仙台育英と対戦 高校野球東北大会

 

 東北6県の高校野球独自大会優勝校による東北大会第3日目は11日、宮城県の石巻市民球場で準決勝1試合が行われ、仙台育英(宮城)が延長十回タイブレークの末、2―1で明桜(秋田)を破った。

 12日の決勝では、本県代表の聖光学院と仙台育英が東北の頂点を懸け、対戦する。

 決勝は同球場で午後2時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」開幕 学法石川先制...中盤に『落とし穴』