代替大会・優勝校に『甲子園の土』 聖光OB「恩返し」と寄贈

 

 夏の甲子園大会福島大会の代替大会「福島2020夏季高校野球大会」抽選会の前に行われた代表者会議では、県高野連が大会優勝校に贈る記念品を発表した。甲子園大会に出場した聖光学院のOBが持ち帰った「甲子園の土」が贈られることになった。小瓶に入れて選手に贈られる予定。

 聖光学院は春夏合わせて甲子園に21度出場しており、歴代部員たちが記念品として贈呈を打診し実現した。

 OBから今回の企画を打診され、県高野連との橋渡し役となった横山博英部長は「(OBが)恩返しになればと集めてくれた。出場する選手たちのモチベーションになれば」と願いを込めた。

 【 組み合わせ 】福島2020夏季高校野球大会(代替大会)

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

高校球児に『夏』が来た!代替大会開幕 野球できる日々に感謝