聖光学院・昨夏エース『激励』 憧れの先輩登場!ナインに笑顔

 

 聖光学院は8日、大阪府摂津市の関西大北陽高摂津グラウンドでシートバッティングやフリー打撃練習を行い、12日の海星(長崎)との初戦に備えた。

 午前中、宿泊しているホテルの近くでランニングや体幹トレーニングで汗を流した後、小松優都(2年)ら2人の帯同メンバーがグラウンドに立ち、レギュラー陣が打撃の感覚を確かめた。この日の練習には昨年のエースで関西学院大1年の衛藤慎也(18)もナインの応援に駆け付けた。選手らは憧れの先輩の登場に終始笑顔。「今年の聖光はとても明るい。負ける怖さを乗り越えた後輩たちはとても格好いい」と衛藤。初戦もスタンドで後輩たちの成長した姿を見守る予定だ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

福島県大会進出「23校」決定 春季高校野球支部予選・日程終了