「聖光学院×長崎・海星」12日対戦 夏の甲子園・2回戦第2試合

 

 全国高校野球選手権大会本県代表の聖光学院は大会第7日の12日、2回戦第2試合で海星(長崎)と対戦する。午前10時30分開始予定。ナインは10日、間近に迫った初戦に向けて大阪府枚方市のパナソニックベースボールスタジアムで実戦形式の練習を行った。

 エースの須藤翔(3年)や佐藤楓真(同)、箱山直暖(2年)ら投手陣は控え選手らを打席に立たせた投球練習で実戦感覚を養った。野手陣は海星打線を想定した守備の確認や打撃練習に汗を流した。

 同府高槻市出身でオール枚方ボーイズ時代に、同球場でよく練習していたという主将の清水正義(3年)は「雨の日によくここで練習していたのを思い出した。懐かしい」としみじみと球場を見渡した。

 宿舎が同じで大会第3日目、敦賀気比(福井)に敗れた宮崎代表の富島の試合を見て、最後まで諦めない姿勢に感動したという清水。「自分たちも同じ姿勢で試合に臨みたい」と初戦を前に気持ちを高めている。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季高校野球東北大会」開幕 センバツ懸け福島県勢3校出場