「夏の甲子園」一般客入れず 入場は生徒、保護者ら限定

 

 日本高野連は21日、第103回全国選手権大会の臨時運営委員会を開き、兵庫県西宮市の甲子園球場で8月9日に開幕が予定されている同大会について、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮して、一般客への入場券販売は行わないと発表した。スタンドへの入場は、生徒や保護者ら学校関係者に限定する。昨年は新型コロナ禍で中止となっており、2年ぶりの開催。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季高校野球福島県大会」開幕 センバツ出場へ65チーム闘志