日大東北、近江と8月13日対戦 夏の甲子園・組み合わせ抽選会

 

 第103回全国高校野球選手権大会(9日開幕・甲子園)の組み合わせ抽選会が3日、オンライン形式で開かれた。18年ぶり8度目の出場となる本県代表の日大東北は、大会第5日(13日)の1回戦第2試合で3大会連続15度目の出場の近江(滋賀)と対戦する。午前10時30分開始予定。

 県勢と滋賀県勢の対戦は7年ぶり2度目。2014(平成26)年の第96回大会3回戦では、聖光学院が2―1の9回サヨナラで近江を破って8強に進出した。

 昨年の大会は新型コロナウイルスの影響で中止となり、2年ぶりの開催となる。一般客への入場券販売は行わず、スタンドへの入場は生徒や保護者ら学校関係者に限定する。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、見せた結束力 代走・代打攻勢で逆転、日大東北に2-1