「甲子園・交流試合」開幕 招待32校!高校球児『夢舞台』躍動

 

 2020年甲子園高校野球交流試合は10日、兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕した。新型コロナウイルスの感染拡大で春の第92回選抜大会と夏の第102回全国選手権大会が中止となった異例の年。選抜大会に21世紀枠で選ばれていた磐城など選抜大会に選ばれていた32校が招待され、高校球児が夢舞台で躍動した。

 1校1試合ずつの計16試合を10~12日と15~17日の日程で実施。原則無観客で、控えの部員や保護者などに入場を限定した。拍手による応援が中心で、華やかなブラスバンドの演奏風景はない。