聖光快勝、2回戦へ センバツ、二松学舎大付に9―3

 
1回戦
1
2
3
4
5
6
7
8
9
聖光学院
3
0
0
0
6
0
0
0
0
9
二松学大付
0
0
0
1
0
1
1
0
0
3

 第94回選抜高校野球大会第2日は20日、兵庫県西宮市の甲子園球場で1回戦3試合が行われ、聖光学院は二松学舎大付(東京)に9―3で快勝し、2回戦に進出した。

 4年ぶり6度目の出場となった聖光学院は初回に山浅龍之介(3年)の適時打で先制。五回は打者一巡の猛攻で一挙6点を加え、突き放した。投げては先発佐山未来(3年)が安定した投球で3失点に抑え、完投した。

 次戦は3月25日に近江

 県勢のセンバツ通算成績は11勝19敗。初戦突破は同校が前回出場した2018年の第90回大会以来、4年ぶり。聖光学院は第7日の25日、2回戦第1試合(午前9時開始予定)で近江(滋賀)と対戦する。

 21世紀枠で出場する只見は、22日の1回戦第3試合(午後2時開始予定)で大垣日大(岐阜)と対戦する。