「春季高校野球福島県大会」18日開幕 予選勝ち抜いた23校激突

 

 第76回春季東北地区高校野球県大会は18日、白河グリーンスタジアム(白河市)をメイン会場に、あいづ球場(会津若松市)、ポニーリーグNARAHAスタジアム(楢葉町)で開幕する。初日は1回戦7試合が行われる。

 支部予選を勝ち抜いた23校が出場する。日程は前期が18、19日、後期が22、25、26日の計5日間。開会式は行わない。

 25日の準決勝、26日の決勝は白河グリーンスタジアムで行われる。決勝は正午開始予定。

 上位2校は本県代表として6月13日から宮城県で開かれる東北大会への出場権を得る。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

帝京安積・高水、男子400で自己新初V 東北高校陸上開幕