修明・藤田主将が宣誓「一球一打に本気」 秋季高校野球県大会

 
力強く宣誓した修明の藤田主将

 秋の県大会初出場となった修明の藤田仁主将は「夏の悔し涙を忘れずに日が暮れるまで練習してきた。支えてくれた方々への感謝を忘れず一球一打に本気で向き合う。仲間を信じ、最後まで白球を追うことを誓う」と力強く宣誓した。

 宣誓文には、家族や応援してくれる地域への感謝などを込めた。前日から練習を重ね、緊張したという宣誓を「100点」と笑顔で振り返った。

 今大会について「まずは1勝して、修明に新しい歴史を刻みたい」と意気込みを述べた。

 【9月13日の試合結果】秋季高校野球福島県大会・第1日

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季高校野球東北大会」開幕 センバツ懸け福島県勢3校出場