V争い...実力者そろう福島、総合力の群馬 都道府県対抗男子駅伝

 

 第24回全国都道府県対抗男子駅伝は20日、広島市の平和記念公園前発着の7区間、48キロで行われる。優勝争いは大学生に実力者がそろう本県、総合力の群馬を中心に、前回覇者の埼玉、地元の広島なども加わりそうだ。

 初優勝を狙う本県は1万メートルの持ちタイムが参加選手中1位の阿部弘輝(明大、学法石川高卒)、東京箱根間往復大学駅伝(箱根駅伝)で東洋大の往路優勝に貢献した相沢晃(学法石川高卒)が軸となる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院ナイン...潔く『聖地』去る 歩みに自信、最後は涙なし