24部門に福島県内外ランナーら健脚競う しらかわ郷里マラソン

 
勢い良くスタートするランナー

 第18回しらかわ郷里(ふるさと)マラソンは7日、白河市の東風の台運動公園を発着点に距離、年齢別などの24部門が行われ、県内外から参加したランナーが健脚を競った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

最後の夏!学法石川「3年生のみで臨む」 高校野球・代替大会