『急坂』周回数競う!3時間耐久レース ゲレンデ逆走マラソン

 
周回数を競う参加者

 「GAMBARUZO!ふくしまゲレンデ逆走マラソン2019」の第5戦「回った数だけ賞品もらえる!3時間ゲレンデ耐久レース」は14日、猪苗代町のばんだい×2スキー場で行われた。

 個人やチームなど各部門に計347人が参加。1周3キロ、高低差390メートル、最大斜度30度のコースを3時間で走る周回数を競った。

 3キロコースの周回数に加え、最後の10分間で400メートルコースの周回数を競う「バトル10」では、最後の力を振り絞って熱走した。

 今季最終戦の第6戦「宝の山を走ろう!磐梯山フル&ハーフマラソン」は10月12日、同町の猪苗代スキー場で開かれる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季高校野球東北大会」開幕 センバツ懸け福島県勢3校出場